ギリホリちゃんdiary*イギリスYMS

華の87年生まれの31歳。年齢制限ギリギリのワーホリで「ギリホリ」ちゃん。イギリスワーホリことYMSビザの2017後期当選!(2018年3月22日渡英)

YMS2017後期当選組交流会に参加してきた

ワーホリネットさん主催セミナーに参加した翌日、
今度はtwitterで繋がったdressyさん主催の交流会に参加してきました。


彼女自身もYMSビザで渡英された経験者。
過去日本でもイギリスでも数回交流会を開いてらっしゃるそう。
いつも渋谷のレンタル会議室を使っているそうですが今回は銀座の会場。

 

dressyさんがつくってくれたYMS後期当選組のLINEグループにはメンバーが20名。
今回集まったのはわたしを入れて10名。(男性3名、女性6名)
会費は会場使用料の2000円でした。

 


銀行口座開設の時に使った書類や、給料明細、入った保険、CVの書き方など実際使ったものを見せてくれました。
イギリスの地図、路線図も用意してくれていてわかりやすかったですよ◎

f:id:kozuenjoy:20170908013034g:plain

(実際の配布資料とは違うけど、ロンドンの路線図って東京に似てるよね)

 


全体的に具体的な話、リアルな生活感が聞けてとても参考になりました!
メモしたことを忘れないようにここにも書いておこう。

 

【メモ】
・銀行口座を開くのは大変
・運転免許はあっちの日本大使館でイギリス用にしてもらうと身分証になって便利
 →在留届も大使館で提出しよう


【持って行った方がいいもの】
・鍵(防犯用。荷物を椅子に括り付けておく)
・水筒(冷たい飲み物が飲みたいなら家から持っていく)
・トイレットペーパー(最初の1ロール分)、バスタオル
・エコバッグ
・粉末タイプの飲食物(味噌汁や緑茶など)
・ノート(紙が高い)
・薬各種
・コピーできるものはしていく(ポスポート、CVなど)

 

などなど。

楽しいことばかりではないことも想像してたけど、実際に行った人から聞くとまた感じ方が違ってきますね。

 


最後にみんなで写真を撮りましたよー
(スタンプで顔隠したらなんだかもうわけわかんなくなっちゃった笑)

f:id:kozuenjoy:20170908011949j:plain

このあとみなさんは2次会に行かれましたが、わたしは予定があって参加できず。

 

 

 


前日のワーホリネットさんのセミナーに続いて、1000人当選者がいる中でこの2日で13名の同志に会うことが出来ました。
当たり前だけどみんな環境や状況も違っておもしろいですね。
そしてみんなそれぞれのイギリス生活を送るわけです。
わたしもそろそろ最初に住む場所くらいは目途を立てねば。

 


この2日で思ったことは、
あーインターネットがある時代に生まれてよかったぁーー!(ブルゾンちえみのトーンで)

f:id:kozuenjoy:20170908012426j:plain

ちなみに女に生まれてきたのもよかったと思ってます。

 

前回も書きましたが、せっかくできたご縁ですので、大事にできればなぁと。

 

 

■━■━■━■━■━■━■━■━■

★イギリスワーホリ(YMSビザ)関連まとめページ 

 

★いっちょまえにランキングに参加中★

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

 

★そこそこリアルタイムに更新中SNS★