ギリホリちゃんdiary*イギリスYMS

華の87年生まれの31歳。イギリスワーホリことYMSビザの2017後期当選!2018年3月22日からイギリス生活送ってます◎

航空券を取ったどー!

1月ももう半分ですがこちらの駄ブログでは今年初投稿となりますので、あけましておめでとうございます。

 

わたしの渡英日の3月21日まで残り62日となりました。

ひゃー!

 

 

さてさて。今日は航空券を取ったお話。

 

ビザの審査が下りて、パスポートが戻ってきたのが11月上旬。

イギリスに行けることが確定したので、うきうき気分で航空券を探してみることに。

 

お正月の各旅行会社のセールで安いものが出てくるかもなぁと思いつつ、

格安もとい、爆安。ドンキ風に言うと驚安のチケットを発見してしまったので浮き足立ちまくってるテンションで購入。

(ちなみにお正月のセール、今年は不作で全体的に良いものはあまり見つけられませんでした。)

 

 

さて、おいくらでしょうっ!!?

なんと。

約36,000円

ひゃー!

 (skyticket かskyscannerで検索してDeNAトラベルで取りました)

 

 

友達に話したら

「それ絶対落ちるか、ピョンヤン連れて行かれるよ」

とな。大爆笑。

 

別の友達は

「え、心配。お金払ってあげるから別なの取りなよ」

とな。わたしいい友達持ったな。

 

 

どこの航空会社かというと

中国南方航空

f:id:kozuenjoy:20180115005824j:plain

 

 

最初の感想は

「知らねぇ。中国東方航空は知ってるんだけどな。」

でした。

 

聞いたこともない航空会社でいきなり取るのは不安だったので一応調査。

【調査結果その1】

機内食がまずくて、機体によっては個人スクリーンがない。

参考資料:

→おにぎりと本持ち込めばいいやってことでクリア。

 

【調査結果その2】

乗り継ぎの広州白雲空港は2015年版世界の空港ランキングでワースト6位。

→荷物がなくなることが多いらしい…最悪、海外保険加入していくのでそれでまかなうか…

 

【調査結果その3】

乗客のほとんどになるであろう中国人のマナーが悪い

→個人差あるだろうけど飛行機乗ってる間の我慢だと思えば大丈夫だろう。

 

 

 

うーん…ま、安いしいっか!取っちゃえ取っちゃえ!

 

でもこれは「中国南方航空」についてのレビュー。

わたしが乗りたい「CZ386・603便」の感想が探しても探しても出てこない!

 

便自体は調べると就航して5年以上経ってるし、なんなら去年から1日2本に増えてるのに…

乗客のだれもツイッター、ブログ等のSNSをやっていないのか!?

もしくはやっぱり全員死んだか、ピョンヤン連れていかれたか…

と思ったら1つだけ見つけました。

 

 

コースは逆で、荷物遅延しているようですが、どうやら生きてる人がいるので購入することに。

中国系の航空会社だから日本人乗客が少ないんだな、きっと…!

 

 

 

というわけで、

羽田→広州→ヒースロー

・乗り換え1回

・乗り継ぎ時間6時間20分

・搭乗時間合計17時間45分

・ほぼ丸一日

 

でイギリス入りすることに決めました◎

果たして生きて、荷物も無事に辿り着けるのか。

実際乗ってみたらどうなのか。

そのあたりは62日後にまた記します!乞うご期待!

 

 

※追記


 

■━■━■━■━■━■━■━■━■

★イギリスワーホリ(YMSビザ)関連まとめページ 

 

★いっちょまえにランキングに参加中★

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

 

★そこそこリアルタイムに更新中SNS★