ギリホリちゃんdiary*イギリスYMS

華の87年生まれの31歳。イギリスワーホリことYMSビザの2017後期当選!2018年3月22日からイギリス生活送ってます◎

あっさり銀行口座が作れちゃったぞ

語学学校生活がはじまって、ホームステイ生活がはじまって、さぁ次にやらねばと思い行動に移したのが銀行口座開設

 

イギリスの銀行は口座開設のために最低2回行く必要があるとのことです。

・口座開設の約束を取りに1回目(ケースによってはオンライン受付可)

・実際に開設するための手続きで2回目

 

これが人によっては1回目がめちゃめちゃ大変で、何度も行ったとか別の銀行や支店で再挑戦したとか話を聞きました。

 

さて、わたしはどうだったかというとあっさり2回目の来店で作れてしまいましたのでなんの参考にもならないかと思いますが一応記しておきます…!

語学学校から出してもらった紹介レターがあっさりの理由かと思います。

 

 

============= 

とある月曜日

語学学校の可愛いお姉さんに「銀行口座を作りたいんだけどどこがいい?」と聞いたところ

「Barclaysがいいよ。レター出すね。ちょっと待ってて!」ってことで待つこと2分。

フォーマットがあるようであっさり紹介レターをゲット。

f:id:kozuenjoy:20180512054620j:image

(まだブログに書いてないけどELCという学校に通っています☆) 

 

 

銀行は駅前にあって、レターだけを持ってとりあえずGO。

本当にこのレターだけでいいのか、必要なものがあるかを聞きに行くためでした。

英語力に自信はないけど公式サイトの大量の英文から必要情報を拾い上げる自信もなくて直接行っちゃえ!っていう無鉄砲さ。

f:id:kozuenjoy:20180512053655j:image

 

 入ってすぐにいた銀行のおばちゃまに

「このレターだけで銀行口座作ることできますか?」と聞いたところ

「確認するのでちょっと待ってて」と奥に行かれました。

5分少々待ってたら戻ってきて

「これで大丈夫だから今日はアポイントメント取って帰ってね」と言われてアポイントメント用受付へ。

おや、確認のために来たつもりだったけどアポ取れちゃった!ラッキー!

 

 

アポイントメント用受付で「銀行口座を開きたいです」と伝えると、

パソコンで予約の空日一覧を見せてくれました。

学校が終わってから行ける最速の日が木曜日だったので、木曜日に決定。

名前と電話番号を伝えてこんなレターを頂きました。

f:id:kozuenjoy:20180512054644j:image

 

当日持ってくる物を一緒に確認してくれて優しいお兄さんでした。

 

 =================

そして木曜日。持って行ったのは

・学校からの紹介レター

・パスポート

・先日もらったアポイントメントのレター

(・一応学生証)

(・一応BRPカード&YMSビザ許可レター)

(・一応最初に入金しておく用の現金)

 

アポイントメントの時間通りに行って、ちょっと待たされて通された奥の席。

書類を用意して準備万端!

f:id:kozuenjoy:20180512054713j:image

 

担当はイケメンのHarryさん。

はじめましての挨拶が済んで、どこ出身かと聞かれて日本だと答えると

「今日本語勉強中です!(英語)」とテンション高めに教えてくれて

「今は3時15分です(日本語)」と突然時間を教えてくれました。ありがたや。

中国人は担当したことあるけど日本人は初めてらしくて嬉しいと言ってくれました。こちらこそ嬉しいです。

 

手続きを進めながら、合間で彼の携帯アプリで一緒に日本語を勉強するというただただ楽しい時間が流れる。

わたしの名前もアルファベット表記を見て、ひらがなで書いてくれました。

f:id:kozuenjoy:20180512054701j:image

 このあと苗字も書いてくれたんだけどうちの父親よりよっぽど上手な文字。

 

 

口座開設の手続きでは

・どの種類の口座がいいか

・何のために銀行口座が必要か

・だいたい月にどのくらい収入がありそうか

・残高は紙で送る必要があるか

等を聞かれました。

 

事前にサイトで口座の種類がいくつかあるのは知ってたけどとりあえず維持費がかからなくてデビットカードならなんでもいいやと思っていたら、おそらく適当にそちらを選んでくれました笑。

 

何のために必要かはあちらから「生活費を日本から送金してもらうってことでいいよね?」って聞かれて、「じゃあそれで。あとそのうち働きます」と伝えたら収入についても適当にやってくれました笑。

 

残高証明についてはオンラインで確認できればいいやと思って、なしにしました。

 

 

モバイルアプリの設定も一緒にやってくれて、最初のログイン設定もなんなくクリア。

(後日わかったんだけど、最初のログインは後から手紙で送られてくるパスワードが必要で当日はやってもらわないとできなかったっぽい)

口座番号やIBANも「これ伝えれば送金できるよ」とわざわざ書いてくれる親切さ。

 

 

小一時間ほどかけて無事に口座開設が終了しました!

なんだかんだ全部やってもらっちゃって、全然なにしたか覚えてません笑。ブログ書いてる意味…!

結局必要だったのは

・学校からの紹介レター

・パスポート

の2点だけでした。

 

 

ありがとうHarryさん!!!イケメンで日本語勉強してるなんてかっこよすぎるぞ!!!

お見送りの際も「フルタイムでこの銀行にいるからなにかあればいつでも来てね」と。

このやろうっ!惚れてまうやろっ!

 

 

================== 

そして日曜日

カードが到着ー!早い!

f:id:kozuenjoy:20180512054746j:image

 

カードが届く前日にはメールで

・オンラインバンキング用パスワード

 

翌週に手紙で3通バラバラに

・アプリ用パスワード

・テレフォンバンク用パスワード

デビットカード用パスワード

が到着しました。

 

 

これでわたしも憧れのコンタクトレス支払ができるようになりました!

が、海外送金がまた完了していないので(この話も後日改めて。)引き続き国際デビットカード利用の日々を送っています。早く…!

 

================== 

めちゃめちゃ構えてた割には1週間のうちにすべての手続きが完了するという、とってもあっさりしたわたしの銀行口座開設でした。

 

学校からのレターと担当さんがよかったのが理由かと思います。やったねー!

口座開設にあたってイギリスの銀行について調べたことがあるので次回まとめたいと思います◎

 

 

■━■━■━■━■━■━■━■━■

★イギリスワーホリ(YMSビザ)関連まとめページ 

 

★いっちょまえにランキングに参加中★

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

 

★そこそこリアルタイムに更新中SNS★