ギリホリちゃんdiary*イギリスYMS

華の87年生まれの31歳。年齢制限ギリギリのワーホリで「ギリホリ」ちゃん。イギリスワーホリことYMSビザの2017後期当選!(2018年3月22日渡英)

Royal weddingを見てきたよ!

2018年5月19日、待望のロイヤルウェディング!!

人混みも行列得意じゃないし、ロイヤルファミリーファンでもありませんがせっかくイギリスにいるんだったらってことでパレードを見に行ってきました!

(どうやらparedeではなくてprocessionって呼び方らしい)

なんとなくレア感というかお祭り感を味わいたいだけで行ったので、ロイヤルファミリーの予備知識ゼロで行っちゃいました。てへ。

 

簡単ながらレポートをば◎

 

================

今わたしが住んでいるのはイーストボーンという街で、金曜日に1時間半かけて電車でロンドン入り。

南から北へ向かってきたのでまさにおのぼりさん。

Regent streetがユニオンジャックにジャックされてるってことだったので見てきました。

f:id:kozuenjoy:20180521024115j:imagef:id:kozuenjoy:20180521024135j:image

 

街中のお土産屋さんにも主役2人のグッズがたくさん。

イーストボーンでもちらほら見かけたんだけど、お店の数が段違いなのでやっぱりロンドンの方がお祭りムードが高まってるように感じました。

f:id:kozuenjoy:20180521024708j:image

 

キャスキッドソンでは限定グッズも売られてました。買うの悩んで辞めたけどやっぱりまだ欲しいなぁ。

ほかにもいろんなお店で記念グッズが売られていてこれまた盛り上がりを実感◎

f:id:kozuenjoy:20180521024726j:image

 

この日はワーホリ仲間6人とお会いしてハイドパークでピクニックしてきました。

ロンドンでの初ピクニック!

イーストボーンの海とは違って、芝生が広がってる公園はまた別の魅力があって素敵。

そして知人宅(豪邸!)に泊めてもらいました◎

 

================

「ものすごい混むからだいぶ早めに行った方がいいよ」とホストファミリーに言われたのでウェディング当日は6:00起き。

water loo駅を7:50出発の電車に乗りました。想像よりも空いてる。座れたし、立ってる人も少ない。

(5:30出発の電車に乗っていった友達曰く、7:30の時点で最前列が埋まりつつある状態だったらしい)

 

車内で無料のフラッグをゲット!みんなもらってたので、みんな行き先は一緒なんだなと確信。

f:id:kozuenjoy:20180521024203j:image

 

他にもこんなフラッグやクラウンの被り物、風船なんかが無料で配布されてました。

このあたりのサンプリング事情気になるー!

f:id:kozuenjoy:20180521045456j:image

 

さてさて駅に着くともちろんみんな降ります。ぞろぞろ。

f:id:kozuenjoy:20180521024231j:image

 

パレードのルートまでは順路が規制されていて迂回しながら向かう感じ。

人の流れについていってウィンザーの街を歩く。

合間に露店がちょいちょい出てて、どこの国でも商魂逞しい人はいるんだなと感心。

f:id:kozuenjoy:20180521024253j:image

 

飾り付けをしている一般のお家もあってお祭り感がどんどん高まるー!

このお家は自家製のドリンクとマフィンを売ってました。

f:id:kozuenjoy:20180521024342j:image

 

等身大パネルを括り付ける大胆なお家も。

f:id:kozuenjoy:20180521024413j:image

訳あって当日結局ひとりだったわたしを前述の5:30出発の電車に乗ったお友達が一緒に最前列にいれてくれて、

このお家の前で一緒にパレードを見ることができました◎本当にありがとう!!

 

地図で見るとこのあたり(★のところ)。パレードルートの序盤。

f:id:kozuenjoy:20180521080605j:plain

この道に入る時には簡単なセキュリティチェックがありました。 

ルートに面しているお家の人たちは窓から鑑賞してて羨ましい限り。

このあたりに住んでいる人たちはきっとお金持ちなんでしょうね。

 

 

わたしがパレード沿道に到着したのが9:30頃。

この空気ソファ持ってきてる人がわたしが見た路上で待ってる人の中で1番羨ましかった笑。

f:id:kozuenjoy:20180521024440j:image

シャンパン飲みながら待っている人もいたりしてピクニックですね。

お天気で本当によかった! 

 

ヒースロー空港が近いこともあって飛行機がバンバン上空を通って行きました。

f:id:kozuenjoy:20180521024509j:image

 

一緒にいてくれた子がいたから楽しく過ごせたけど、まぁ暇だよね。

とってもいいお天気だったこともあって熱中症で倒れている人もいたようでした。 

人混みに耐えられないようで電波状況も悪かった!

 

待っている間にも鼓笛隊が通ったり、行進する人たちが通ったりしました。

 

================

そして12:00。

結婚式がスタートしたようでどこかに設置されていたスピーカーから式の様子が流れてきました。

 

音が割れちゃっててただでさえ聞き取れない英語なので全く聞こえない!

ところどころで湧き上がる歓声。

なんでstand by me流れてきてるんだろうなぁなんて思ってました。

あとから聞いたところによるとアメリカ人司祭の話が長くてだるい雰囲気が流れたとのこと。そういわれてみれば長いこと誰かしゃべってたなぁ。

 

 

たしか13:20頃、いよいよやってきました!!!

馬が通る。

人が通る。

 

先頭に2頭小走りの馬が来たなぁと思ったら、

ぞろぞろと小走りの馬がたくさん。

f:id:kozuenjoy:20180521090147j:image

 

おや、馬車が!

f:id:kozuenjoy:20180521090157j:image

 

わ!主役が乗ってるじゃないですかっ!!!

ぎゃーーーあっち向いてる!!!

f:id:kozuenjoy:20180521024535j:image

 

驚きのスピードで通り過ぎる。

ハリー王子とメガンさんだと気が付いた瞬間には目の前を通っていっちゃった…

悲しみ。

インスタに動画をアップしましたのでペタリ。

 

あとから動画で見るよりも実際の方が一瞬のできごとで…

あまりになんの前触れもなく来るもんだから心の準備ができていませんでした。

もっと今から来るよ感欲しかった…!!

 

でも美しかった。

純白のドレスとデコルテラインが輝きを放っていました!

威圧感を放つなにかが目の前をふわぁっと発光しながら通り過ぎて行った感じがする。

 

 

================

おふたりが通り過ぎた後すぐにNHKからインタビューを受けました。

そしてどうやら使われたようで。

f:id:kozuenjoy:20180521082309j:image

左の王冠かぶってる浮かれ野郎がわたしですね。

映像を見た友達からはパレードの感想を聞かれるより先に「太ったね」と言われてショックでした笑。

 

 

NHKだけじゃなくて世界各国のメディアが取材に来てたのもまた印象的。

パレード終了後にはいたるところでインタビューが行われていました。

テレビリポーターってどの国もおんなじような雰囲気してるのね。

 

 

これはなんとなくの感覚ですが、パレードを見に来ている半数近くは外国人なんじゃないかなぁ。

移民ばかりの国なので外国人なのは当たり前なんだけど、いわゆる純粋なイギリス人は少ないんじゃなろうかと感じました。

これが日本だったら絶対にありえない現象だなぁと。

イギリス王室の世界中から注目されている感、存在の大きさを体感しました。

 

================

パレードを見たあとは公園で休憩して、お友達に別れを告げ先に帰りました。

たまたまウィンザー城の前を通って駅へ。

f:id:kozuenjoy:20180521024556j:image

今度またゆっくり観光に来たいなぁ。 

 

帰りは駅に向かうまでの道が規制されてました。

ぐるっと駅の奥にある広場に行かされて並ばされる態勢。

パレード終了してから2時間後に向かっても列が出来ていたので直後はもっとひどかったのかな。

f:id:kozuenjoy:20180521024626j:image

電車もバンバンあるわけじゃなさそうで、行きよりも帰りの方が大変だった印象。

でも当たり前だけど街全体がきちんと導線が考えられててさすがっす。

 

10万人が来たと言われてるらしいけどわたしは割と余裕だなと思いました。

それもそのはず、調べたら隅田川の花火大会は100万人超の来場者だそうな笑。

それ体験してたらこんなもん大したことありません。東京生まれ東京育ちの人混み耐性なめんなよ。

お財布も無事でよかったー!

 

 

 

実際に間近で見られて嬉しかったけど、電波が拾えなくってリアルタイムで情報が拾えなかったのが残念。

ま、そこまで全容をすぐに知りたいかって言われたらそうでもないんだけど笑。

注目されてたドレスとか気になるじゃん?

ドレスはニュースで見るより先に肉眼で見ました。上半身一瞬だけな。ふふふ。

 

 

パブリックビューイングもいろんなところでやっていたみたいでそちらも面白そう!

最高のカメラワークで挙式からの様子を人混みを気にせずゆったりピクニックしながら見るの楽しいだろうな。

f:id:kozuenjoy:20180521090217j:image

 

================

以上!わたしのroyal wedding paradeの感想でした。

お友達のおかげで結構な近さで見ることができたのは本当に貴重な体験。

イギリス生活の中でも大変よき思い出になることでしょう。

 

イギリス国内だけではなく、世界中からも注目されていた今回の結婚式。

なかなかおもしろい情報が溢れていそうなのでちょいと調べてみたいと思います◎

そんなわけでまた次回!

 

■━■━■━■━■━■━■━■━■

★イギリスワーホリ(YMSビザ)関連まとめページ 

 

★いっちょまえにランキングに参加中★

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

 

★そこそこリアルタイムに更新中SNS★