ギリホリちゃんdiary*イギリスYMS

華の87年生まれの31歳。年齢制限ギリギリのワーホリで「ギリホリ」ちゃん。イギリスワーホリことYMSビザの2017後期当選!(2018年3月22日渡英)

NIナンバー取得完了っ!

YMSビザでイギリス入国しておりますので、「働くことが前提」となっております。

本当は全然働きたくないけど!!

一生遊んで暮らしていたいけど!!

 

そんなわけで、イギリスワーホリのTODOの大事なひとつである

NIナンバー(National Insurance Number)を取得しました。

直訳すると国民保険番号。日本で言うところのマイナンバーのようなものでひとりずつ違った番号が付与されて、働いた際の税金に関わってくるので必須なのです。

 

 

 

こちらのページによると申請前(もしくは途中)でも働き出すことはできるようですが、もちろん取得したら雇用主に伝える義務があります。

イギリスに元から住んでいる人は16歳になると自動的に送られてくるそうな。

 

 

このNIナンバー、なんでか知らんけどオンラインでの申請は出来なくて最初は必ず電話をしないといけないという

英語ビギナーレベルに立ちはだかる大きな壁。(ただでさえ英語あやふやなのに電話って難易度高すぎる…!)

そして2018年4月受付分からは電話の後に、ジョブセンターでのインタビューが必須になったそうです。

(それまでは電話すると書類が送られてきて、送り返すだけでよかったみたい。

そしてまた何年か前は全員ジョブセンター行きだったらしいので状況は変わるっぽい。)

 わたしが今回経たステップをご紹介します。

 

==================

【その1】電話を掛ける

・パスポート

・BRPカード

・電話番号

・住所

を手元に用意してから、こちらのページに載っている番号にかけます。

Telephone: 0800 141 2075 (Monday to Friday, 8am to 6pm)

 

最初は音声案内で、「すでに持っている方は〇番」「新しく取る方は〇番」みたいなことを言われるので番号をプッシュ。

 

オペレーターには全然繋がらないから保留にして30分くらい電話放置した、という話を先輩方のブログから得ていたので放置する気満々だったのに5分で繋がってドギマギ。 

「NIナンバーが欲しいです」と伝えると下記を質問されました。

 

・今イギリスに住んでいるか
・なぜNIナンバーが必要か
・今までにNIナンバーとったことはあるか
・国籍
・ビザの種類(有効期限)
・いつからイギリスにいるのか
・誕生日
・苗字&名前(ミドルネーム)
・結婚しているか独身か
・住所
・イギリスの電話番号 

 

事前になに聞かれるか調べてたはずなのにドギマギ。

「ゆっくりお願いします」「もう1回お願いします」を何度か繰り返したら、めちゃめちゃ深いため息つかれましたが辛抱強く対応してくれました。感謝。

 

9ケタの受付番号(リファレンスナンバー)を伝えられるのでメモ。

わたしは不安だったので1回復唱して確認させてもらいました。

 

この時にジョブセンターのインタビューがあることと、日時を伝えられます。たぶん。

当時のわたしはインタビューが必須になったことを知らなかったので、「この人なんでかブライトンって言ってるなぁ」とぼんやり思って聞き流してました笑。

 

この電話、本人がかけなくてもOKなので情報をすべて渡してホストファミリーや英語が堪能なお友達にかけてもらうのもひとつの手です。

わたしは1回自分でやってみてダメだったら誰かに頼ろうと思ってました。

 

==================

【その2】書類を受取・インタビュー日の確定

電話をしてから数日後に書類が届きます。

f:id:kozuenjoy:20180620175555j:image

わたしはインタビューのアポイントメント時間が学校とどんかぶりだったので変更をしてもらいました。

 

このページに載っている番号に電話をかけました。

初回と同様音声案内が流れる。どうやら用件を口頭で言うと音声認識されて繋ぎ先が振り分けられる様子。

発音に自信がないもののなんとなく手順通りに進めていって、オペレーターさんに繋がるのを20分程待つ。

最初に繋がったオペレーターさんに「ジョブセンターのインタビュー日を変えたい」と伝えると「ここじゃない」と言われて別の人に回される笑。

 

次に繋がった人に再度用件を伝えると

・名前

・国籍

・リファレンス番号(9ケタのやつ)

・最初のアポイント日

を聞かれて答えると日程をアレンジしてくれるということで希望日を伝えて、空き時間を調べてくれて新しいインタビュー日が確定。

新日程が殴り書きでメモしてあります笑。

 

==================

【その3】ジョブセンタープラスにインタビューへ行く

持ち物は

・届いたインタビュー通知レター

・パスポート

・BRPカード

の3点。

わたしは一応、学生証やYMSビザの審査が通った時のレターなど大事っぽい書類をすべて持って行きましたが全然必要ありませんでした。

 

 

決まったインタビューのアポイント通りに向かいます。わたしはイーストボーンから電車に30分揺られてブライトンへ。

 

f:id:kozuenjoy:20180601084439j:image

中に入ると受付っぽい人から用件を聞かれて「NIナンバーのインタビュー」だと伝えると手作り感満載のカードをもらって、上のフロアへ行けと案内されました。
f:id:kozuenjoy:20180601084431j:image
待合室で少しだけ待っているとスタッフさんが呼びに来て、中に通されてインタビューがスタート。

 

最初にかけた電話と同じようなことが確認として聞かれます。

・名前

・誕生日

・住所

・電話番号

・いつイギリスに来たか

・今その住所に住んでいるのか

・いつその住所に来て、それまでどこにいたのか

・国籍

・結婚しているか独身か

・なぜNIナンバーが必要か

・すでに働いているか

 

答えていくと、スタッフさんが用紙を記入してくれます。

どうやらこの用紙が以前までは送られてきて自分で書いて出すやつだったように思います。

すごく穏やかな方が担当で今度はイライラもされずさくさくと手続きが進みました。

 

パスポートのコピーを取られて、記入してくれた用紙に間違いがないかを確認してサイン。

結局わたしがペンを持ったのはこのサインをする時2回だけであとは全部ジョブセンターの人がやってくれます。

 

手続きが終わるとレターを2通くれます。

f:id:kozuenjoy:20180620024036j:image

申請している住所にしばらく経っても書類が届かなかったら電話してくださいとか、

書類が届く前に働き出すならこの手紙が証明で使えるよ、なんてことが書いてあります。

 

ジョブセンターに到着してから約30分で終了。 

このために電車代かけて来たのかと思うとなんとなくイラッとしますが買い物して帰りました。

 

このインタビューも通訳の同伴可らしいよ!でも英語あやふやなわたしでもどうにかなった!

 

==================

【その4】NIナンバー確定の書類を受取る

ジョブセンターに行ってから約2週間、書類が到着しましたー!

f:id:kozuenjoy:20180601084700j:image

 大事に保管してね、仕事始めたら雇用主に伝えてね、住所変わったら登録しろよ、なんてことが書いてあります。

 

==================

といった流れで無事にNIナンバー取得完了です!

 

わたしは最初の3か月間語学学校に通う間はアルバイトはしないのですが、

時間もあるしホームステイをしていて住所が証明できる今の段階で獲得しておいた方がいいかなと思い取得に踏み出しました。

 

今回のわたしの場合は

4月26日に電話を掛けて、

4月30日にインタビューに関する書類が到着、

5月2日にアポイントメント日程変更の電話をして、

5月10日にジョブセンターにインタビュー、

5月23日にNIナンバー確定の書類が到着

というスケジュールでした。最初の電話から約1か月ですね。

ノートラブルで順調に獲得できました。

 

 

 

NIナンバーについてのトラブルを経験された方のブログをぺたり。(書類が届かなかったり)

お友達で最初の電話の時と、番号通知レターを受取る際に住所が変わっていてトラぶった子がいますので住所は安定してから申請するのがよいかと。

 

 

わかりやすく取得までの流れが書いてある記事もぺたり。(特に最初の電話のあたり)


 

そんなわけでまだ働く予定はありませんが(そろそろ考えた方がいいのはわかってる)

とりあえずNIナンバーを取得できました◎

 

 

■━■━■━■━■━■━■━■━■

★イギリスワーホリ(YMSビザ)関連まとめページ 

 

★いっちょまえにランキングに参加中★

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

 

★そこそこリアルタイムに更新中SNS★