ギリホリちゃんdiary*イギリスYMS

華の87年生まれの31歳。イギリスワーホリことYMSビザの2017後期当選!2018年3月22日からイギリス生活送ってます◎

日傘を差したいしょうもな話

リヨンからバルセロナのバスが13時間もあったので今日はただの文句を垂れ流します。

 

 

大人になってわかることってたくさんあって、よく言われることでたとえば…

・朝までの飲み会がしんどい

・水にお金を出すようになった

・コーヒーカップやジェットコースターに乗れなくなった

代謝が悪くなってすぐ太る

なんていうのがあると思うんですよ。

 

そんな中わたしが最近ひしひしと感じているのが

直射日光がしんどい。

 

 

これは2.3年前から感じていたことなんだけど日差しに当たると疲れる。

なんなら長袖でもいいから直射日光避けたい。

調べたところ、紫外線に当たると疲労が溜まるらしいです。(参考資料→

 

 

でも日傘使ったら負けだと思ってたんですよ。

なんか気取ってるみたいじゃない?どうせすぐなくすじゃない?

でも諦めて昨年から日傘デビューしてました。だってしんどいから。

 

 

 

が、2018年夏。

わたしはこの日本中が猛暑の中、イギリスワーホリに飛び出した上に同じく猛暑のヨーロッパ旅行を敢行中。

 

湖水地方でも、

f:id:kozuenjoy:20180729030932j:image

 

ブリュッセルでも、

f:id:kozuenjoy:20180729031145j:image

 

パリでも、

f:id:kozuenjoy:20180729031028j:image

青空!!!どこに行っても青空がついてくる!!

TUBEが止まらない!Stop the season in the sun!

 

 

 

イギリスはじめ、ヨーロッパ諸国では日傘を差さない。差してる方がおかしい。

これは散々ガイドブックにも書いてあり、実際差してる人はほぼ見かけない。

なんでなん。

そりゃ西洋人が散々太陽求めてるのは知ってるけど暑いじゃないか。

絶対直射日光当たると疲れちゃうじゃん。そりゃ皮膚がんにもなるわ。

 (参考資料→

 

 

昔は差してたっぽいのに…なぜ…

f:id:kozuenjoy:20180729061601j:plain

f:id:kozuenjoy:20180729062210j:plain

現代ではやってはいけないのかと。

でもこっちで日傘なんて持ったら日本人ってすぐバレてカモにされる。そのリスクは負いたくない。

 

 

 

じゃあファッションの一部であればいいのかしら。

どんなに奇抜なファッションをしててもそんなに咎められることはなさそうだし。

 

モネの絵みたいな貴婦人感ある恰好してレースの日傘ならいいのか。

f:id:kozuenjoy:20180729063427j:plain

 

屋外用パラソルみたいなイベント感があればいいのか。

f:id:kozuenjoy:20180729030803j:image

 

もはや番傘なのか。

f:id:kozuenjoy:20180729063638j:plain

 

結局「傘」自体が悪目立ちするならば、いっそあきたこまちスタイルなのか。

f:id:kozuenjoy:20180729030809j:image

これいいじゃない。両手も空くし。

市女笠って言うんだって。また大して使えない知識得ちゃった。

 

 

 

と、ここまで暇が故にダラダラと書いてしまったが違う!!!!

見切り発車で記事を書き始めてしまったけど結局オチなんてない!郷に入っては郷に従えってことだ。

大人しく帽子かぶっておけってことなのだ。

でもなーんか帽子じゃ違うんだよなぁ…

あー日傘差したい。うっかり日傘デビューなんてしなければよかった。

っていうしょうもな話。

 

 

■━■━■━■━■━■━■━■━■

★イギリスワーホリ(YMSビザ)関連まとめページ 

 

★いっちょまえにランキングに参加中★

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

 

★そこそこリアルタイムに更新中SNS★