ギリホリちゃんdiary*イギリスYMS

華の87年生まれの31歳。年齢制限ギリギリのワーホリで「ギリホリ」ちゃん。イギリスワーホリことYMSビザの2017後期当選!(2018年3月22日渡英)

ポーツマスへショートトリップ

6月の頭にどこかに行こうと思い立って(もう3か月前の話か…)

造船とアウトレットの街・Portsmouthポーツマス)に行ってきました!

ホストマザーのお母さんの出身地で(今はイーストボーンに住んでる)良き町だよってことで。

 

わたしの暮らしていたイーストボーンからはブライトンで1回乗り換えての電車(southern)で片道約2時間。

料金はオフピークで往復£16.10でした◎

ロンドンからだとウォータールーから1時間30分ほどで着くそうな。

f:id:kozuenjoy:20180811072627p:plain

 

ちなみに猫ひろしの持ちネタ「ポーツマスポーツマス!」はおそらくアメリカのポーツマスです。(ポーツマス条約から来てるらしい)

f:id:kozuenjoy:20180811065717j:plain

 

イギリスのポーツマスもイギリス発展の重要な歴史を刻んでいるそうで(行くまで知らなかった)わたしが行く前に読んだ記事をぺたり。

たくさんの船がこのポーツマスから出航していって、七つの海を制覇していったとかいかなかったとか。(雑)

 

=======================

さてさてポーツマスのアイコンというとこちらのタワー。

SPINNAKER TOWER

https://www.spinnakertower.co.uk/

f:id:kozuenjoy:20180703042959j:image

高さ170メートルの展望台。本当はミレニアム2000年に開業したかったけど間に合わなかったっていうおもしろ話があるそうです。

わたしは登らなかったんだけど、遠くから見てるだけでも綺麗な形してて良きかなと。

 

通常のチケットは大人£9.90。

オンラインで買ったり、他のポーツマスのスポットとの抱き合わせチケットもあります。

中で食事が出来たりするのは普通の展望台と変わらないんだけど、このタワー「Abseiling(アブセイリング)」ができます。

なんだそれって方のために写真をば。これ↓ですね。

f:id:kozuenjoy:20180703043538j:image

丸で囲ってるのが人です。直訳すると「懸垂下降」だそうで、タワーの壁沿いに100mを歩いて降りてこられる。

オフィシャルサイトを見ると割と人気みたいで予約はほとんど埋まってる!

£100もするのに!しかもバラエティカメラ(ヘルメットの先についてて表情撮影できるやつ)のプランだと£130ですってよ。

 

これとは別に上からロープでゆっくり25mを降りてくるアトラクション「The Drop」てのもあるみたいです。

 

=======================

わたしが最初に向かったのはポーツマスのオールドエリア。(地図はのちほど)

駅からは歩いて10分程でしょうか。

向かったのは、ホストマザーからおすすめされたパブ

The Still & West

https://www.stillandwest.co.uk/
f:id:kozuenjoy:20180703043028j:image

さきほどのスピンネーカータワーの写真は、この写真↑を撮っている位置から180度振り返って撮った写真です。

ちょっとした広場みたいになっているスペースでここでも飲んでいる人もいました。


f:id:kozuenjoy:20180703043022j:image

お店は2017年に改装されたらしくて新しくておしゃれ!

上のフロアは窓が大きくて海を見ながら食事ができます◎

海の街なのでね、やっぱりフィッシュアンドチップスがおすすめだそうです。食べなかったけど。

 

=======================

お腹を満たしてから向かったのはポーツマス大聖堂。

Portsmouth Anglican Cathedral

https://www.portsmouthcathedral.org.uk/
f:id:kozuenjoy:20180703043012j:image

時計台のてっぺんには黄金の船がついてます。

建設は1180年だそうですが、室内は結構新しい。

地元のアーティストの作品が展示してあったり、いろんなイベントが開催されているようです。

 

f:id:kozuenjoy:20180703043235j:image

もっと中が分かる写真を撮ればよかったんだけどね。

天井が高くってすっきりしたデザインの聖堂でした◎

 

=======================

続いて向かったのは大聖堂から歩いて3分ほどのところにある

Royal Garrison Church

http://www.english-heritage.org.uk/visit/places/royal-garrison-church-portsmouth/
f:id:kozuenjoy:20180703043008j:image

1212年に建設されて何度か燃えちゃったりしたけど今も残っているという歴史の教会。

わたしも最初は野ざらし!?と思ったのですがちゃんと室内もありました。

病院と宿としての役割も果たしていたそうな。

f:id:kozuenjoy:20180703043016j:image

f:id:kozuenjoy:20180703043004j:image

写真じゃ伝わらないんだけど小さいのにずっしりとした雰囲気の空間。

朽ちかけている旗が印象的でした。

日・月曜日はお休みみたいなのでご注意あれ。

 

=======================

そして海沿いに進みます。見えてきたのは遊園地!

Clarence Pier

https://www.clarencepier.co.uk/

f:id:kozuenjoy:20180703043315j:image
f:id:kozuenjoy:20180703043311j:image

ブライトンもそうだけど海沿いにある遊園地ってなんだか楽しげでいいよね!

冬とか天気の悪い日はひどいことになってるんでしょうけど。

 

=======================

さらにさらに海沿いを進みます。

海沿いに大きな公園(原っぱ)がずーっと広がっています。ピクニックしている人もたくさん!

イギリスの夏に向けてのお天気最高ってこのことかぁと実感したものです。
f:id:kozuenjoy:20180703043325j:image

 

辿り着いたのはお城!

Southsea Castle

http://southseacastle.co.uk/
f:id:kozuenjoy:20180703043307j:image

お城といっても貴族が住むものじゃなくて海沿いの街なので防衛の意味でのものですね。

様々な戦いの歴史が刻まれている場所だそうです。

今は中にはカフェがお土産屋さんやカフェが入ってたり、イベントがあったりする場所になっています。

 

地ビールを売っているお店もあったよ!

The Southsea Brewing Company

https://southseabrewing.co.uk/
f:id:kozuenjoy:20180703043331j:image

 

このお城の近くには

The D-Day Story

https://theddaystory.com/

というポーツマスにおいて重要なノルマンディーの戦いについての博物館があります。

海軍や第二次世界大戦の資料なんかがいろいろとあるらしい。

 

 

歴史にも英語にも弱いわたしは無視してもうちょっと海沿いに歩きます。

ピアが見えてきますー!

South Parade Pier

http://southparadepier.net/
f:id:kozuenjoy:20180703043321j:image

ピアの中には入らず、ここで海沿いお散歩は終了。

バスに乗って駅まで戻りました◎

 

=======================

駅前はパブが並んでいたり、

f:id:kozuenjoy:20180703043451j:image

 

寛一お宮みたいな像があったり。
f:id:kozuenjoy:20180703043513j:image

 

向かったのは、

Portsmouth Historic Dockyard

https://www.historicdockyard.co.uk/
f:id:kozuenjoy:20180703043529j:image

ポーツマス駅構内からも見える大きな船、HMS Warrior」

中に入るにはドックヤードに入場する必要があります。

基地内にいくつかアトラクション(船内見学等)があって、いくつ行きたいかによってチケットの値段が変わってきます。

全アトラクション(10こくらい)だと大人£31

わたしが選んだのはアトラクション1つだけで£18(学割で£17)

 

 

行けるのが1つだけなので1番人気をチケットカウンターで聞いたところ、オススメはHMS Victory」
f:id:kozuenjoy:20180703043455j:image

海軍で最も有名な船らしい。トラガルファーの戦いで有名になったらしいよ。

世界最古の現役艦隊で世界三大記念艦として歴史的偉業を持っているとのこと。

歴史は日本語ページウィキペディア先生をご覧ください。

 

めっちゃでかいんですよこれ。

左の黒い建物は「Mary Rose Museum」でここには沈没してサルベージされた船が展示してあるんだけど

(その博物館に入るにはさらに別料金が必要…!でもおもしろそうなところであった…!)

そこそこ大きな博物館より大きい船!!

 

 

中は当時の船での生活が分かるような展示がされています。
f:id:kozuenjoy:20180703043522j:image
f:id:kozuenjoy:20180703043503j:image

いろいろ写真を撮ったんだけどだいぶ割愛。

かなり広くってオーディオガイドツアーを使わなくっても小一時間ほどかかる。

ワンピース世代なもんで、ルフィたちもこんな船にいるのかなぁなんて思っちゃいました。

ありったけの夢をかき集めるわけですよ。大航海時代の幕開けですよ。

 

 

 

Portsmouth Historic Dockyardの他のアトラクション+その他をざっくりご紹介。

 

これはたぶん本当の軍艦。遠くに停泊してるのを撮ったんだけどだいぶでかい。
f:id:kozuenjoy:20180703043459j:image

 

HMS VictoryのデッキからはアトラクションのひとつHMS M33」を見下ろせます。

中に入るのはチケットが必要。
f:id:kozuenjoy:20180703043534j:image

 

 

入口の近くにあるのは現役のドックヤード、「Boathouse 4」

これはチケットなくっても入れる。
f:id:kozuenjoy:20180703043519j:image

船作ってるーー!!小型船ばっかりだったけどテンションあがる!!

これまたワンピースのウォーターセブン編をちらっと思い出させるようなわくわく。

レストランが併設されていて見下ろすこともできるし、海を見ることもできます。

 

 

海や船をモチーフにしたグッズをたくさん取り扱ってるお土産屋さんも。

f:id:kozuenjoy:20180703055903j:image

昔の潜水服も売ってました。(あれ、非売品だったかな?)

またワンピースの話しますが笑、空島編でサルベージする時にルフィたちが着てたのもこんなやつでしたね。 

 

 

写真撮影禁止のアンティークショップも敷地内にあって、そこは海軍関係のものがたくさん売ってました。

Antiques Storehouse - Home

これも見てるだけでわくわく。

 

 

船にそんなに興味ないと思っていましたが、行ってみるとテンションあがりますな!

なんだろうか、海へのロマンを感じるのでしょうかね。

それともただのワンピースの影響かな笑。

軍艦や海軍などに興味がある人は丸一日楽しめる場所でもあると思います。

子どもも楽しいアトラクションもあるし、家族もたくさんいました。

なんの知識もなく英語もわからないわたしはアトラクション1つだけのチケットで十分楽しかったけどねっ!

 

kozuenjoyさん(@kozuenjoy)がシェアした投稿 -

大きくて古いアンカーが転がっていたのでパチリ。

ポーツマスのアイコンを詰め込んだ写真が撮れました◎

 

 

ちなみにこの記事を書き上げている週末(8月25日周辺)には日本の海上自衛隊練習艦隊が2船ポーツマス港に入港するんですって。

春に防衛大学を卒業した若手たちが5月に日本を出発して、11月まで世界中の港に寄るらしい。

平成30年度遠洋練習航海|海上自衛隊 〔JMSDF〕 オフィシャルサイト

たまたまタイムリーな話題を教えてもらいました。

 

=======================

ドックヤードを堪能した後はアウトレットへ!

Gunwharf Quays(ガンワーフ・キーズ)

https://gunwharf-quays.com/

 

最初に紹介したスピンネーカータワーの足元に広がっているアウトレットモール◎

規模はそんなに大きくなくて端から端までは10分ほどで歩けちゃう。

入っているショップ一覧はこちらから。

ハイブランドはそんなに入っていなくって、フルラとカールラガーフェルドあたりがいちばん高い価格帯。

キャスキッドソンやテッドベーカーのイギリスブランドは結構安く買えると思います。

セールの時期はなおさらなんじゃないかしら。

 

欲しいなー買おうかなーとは思ったんですが、無職の身なので財布の紐がぐっと固くなってしまってなにも買わず…

それでも久々のウィンドウショッピング楽しかった◎

ロンドン引っ越したらいろいろ買っちゃいそうで怖い。

 

======================= 

そんなこんなでポーツマス、楽しかったよーぃ!

わたしが訪れた場所の位置関係はこんな感じ。

f:id:kozuenjoy:20180811074132j:image

 

地図にもあるようにポーツマスからはフェリーが出てます。

調べたところフランスとスペインにもここから行けるんですってー!

近くにあるワイト島にも!ヴィクトリア女王の避暑地で有名なリゾートアイランドだそうで、行ってみたいなぁ。(あと音楽フェスも有名だって)

ワイト島 | VisitBritain

様々な野生生物や植物が咲き乱れる英国のリゾート地「ワイト島」 | tabit [タビット]

「住みたい!」イギリスのリゾート・アイランド。ワイト島 | BRITISH MADE

 

ガーンジー島ジャージー島という、フランス沖に浮かぶ英王室属領の島にも行けるんですって。

フランス沖に浮かぶ英王室属領 ガーンジー島を征く [Guernsey] - Onlineジャーニー

英国のジャージー島って知っていますか? | U10(ユ‐テン)とmayu(マユ)の世界放浪新婚旅行

こちらも気になりますなぁ! 

 

 

 

ポーツマス観光に役立ちそうなページをぺたり。

https://www.visitportsmouth.co.uk/

Strong Island | Southsea and Portsmouth

Top things to do in Portsmouth, England - Lonely Planet

Harbouring Good Times: 15 Things To Do In Portsmouth

 

結構駆け足でしたが1日でも盛りだくさんで楽しめる街でした◎

 

 

(さて、これでイーストボーンでの3か月が終わるまでに行った場所は全部ブログに書けたので明日以降はこの夏の旅行について勝手に書くぞーっ!

いつだって勝手に書いてるんだけどねーっ!)

 

 

 

■━■━■━■━■━■━■━■━■

★イギリスワーホリ(YMSビザ)関連まとめページ 

 

★いっちょまえにランキングに参加中★

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

 

★そこそこリアルタイムに更新中SNS★