ギリホリちゃんdiary*イギリスYMS

華の87年生まれの31歳。年齢制限ギリギリのワーホリで「ギリホリ」ちゃん。イギリスワーホリことYMSビザの2017後期当選!(2018年3月22日渡英)

ノッティングヒルカーニバルに行ってきた!

イギリスに来てすぐノッティングヒルをお散歩したときに、

Notting Hill Carnivalなるイベントが開催されるってことを知り、今年の日にちまで調べてたのですがすっかり忘れてました。


このお祭りは1960年代から始まったもので歴史もあり、100万人が集まるって言われててヨーロッパでも最大級のカーニバル。

一言でいうと「レゲエ、サルサ、サンバなどのカリブ音楽とダンスのお祭り」。

カリブからイギリスに移住してきた人たちが始めたんだって。

最初は人種差別問題を背景とした運動からどんどん大きくなったとのこと。

そんな背景もあるからか昔はカーニバル中も大暴動が起きたりしてカオスなイベントだったらしいけど、最近は警察もだいぶ介入してピースフルな雰囲気らしい。

 

ノッティング・ヒル・カーニバルを楽しむための5つの豆知識 - 英国ニュースダイジェスト

A History Of Notting Hill Carnival In 1 Minute

A History of Notting Hill Carnival(←昔の写真や動画が見られます)

 

==================

ロンドン生活をスタートしたということをツイッターに書きましたら、同じくYMSで来ているお友達がカーニバルに誘ってくれて行ってきました◎

 

開催されるのは毎年8月最後の3連休!

今年は8月25日(土)の夜から踊り狂ってるらしいぞと聞いて、行ってきたのは26日(日)のお昼手前。

 

 

ご覧くださいっ!

f:id:kozuenjoy:20180831215734j:image

がらーーーん。

あれ…?

地図にはパレードルートって書いてあるらしいんだけどな…

 


f:id:kozuenjoy:20180831215720j:image

がらーーーーんアゲイン。

交通規制はされてて、スタッフさんも配置されてるけど、お客がいねぇ!!!

日曜日はファミリーdayって書いてあったけど、にしてもお客がいねぇ!!!

 

この写真撮ったのが11時頃だったんだけど、そこから雨が結構降ってきました。

でもさ、国際的な規模の有名なお祭りなのに雨だからってこんなにお客がいねぇことある!?

 

スタッフさんに聞いたところ、道は合ってるし、中止にもなってない。

「ダンサーは女性が多いから準備に時間がかかるのさ」的なこと言われたけど、聞きたい答えとはちょっと違う。

 

 

ちょっとしたらパレードがはじまりました!

太鼓の達人たちが来て、
f:id:kozuenjoy:20180831215752j:image

 

光GENJI的な人たちが来て、
f:id:kozuenjoy:20180831215745j:image

 

緑のポンチョたちがやって来て、
f:id:kozuenjoy:20180831215724j:image

終了です。

え!!!!

布の面積多くない!?いや、普通にみんな洋服だよね!?

わたしの想像してるようなサンバ服じゃない!

 

悲しいかな雨足は強くなり、客足は一向に伸びる気配はなく、祭りが盛り上がる様子もなく諦めて帰ることにしました。

 

ああ、なんだったのだろう。

土曜日は元々盛り上がらないのか、雨ってだけでこんなに人が来ないのか…

道沿いの屋台のひとつには「こんなに消費しきれないだろう」ってくらいのホットドッグのバンズが山のように積み上げられてました。

雨の匂いの合間から漂うソーセージの焼ける匂い。せつない。

 

 

==================

が、ここで諦めるわたしではありません。

翌日行ってきましたYO!

 

この日はちゃんと駅の交通規制も意味を成してる!!

f:id:kozuenjoy:20180831220422j:image 

 

前日のがらーんの写真(2枚目)と同じ位置から撮ったのがこちら。

f:id:kozuenjoy:20180831215855j:image

人がたくさんいるよ!すごい人混みだよ!!!

 

f:id:kozuenjoy:20180831220054j:image

この写真の奥の奥まで人が道を埋め尽くしてます。

そう!これこれ!これを期待してたんだよーー。

 

地下鉄で向かっている時点から前日は全く雰囲気が違いました。

お酒を片手にテンションの高い人々が多い。

派手にドレスアップした女の子たちが多い。

ああ、ほんと昨日はなんだったのだろうか。

 

 

昨日がらーんとしてたパレードルートには、これまた「これこれ!」って人たちがたくさん。

f:id:kozuenjoy:20180831215843j:image

布の面積少ないやつ!!!

ビキニが小さいのか、乳輪がでかいのか、とにかくサイズ感がおかしい衣装!

 

 

電車でも見かけたような派手な恰好してるねぇちゃんたちもいっぱい。
f:id:kozuenjoy:20180831215851j:image

 

おしりっ!!!!
f:id:kozuenjoy:20180831215847j:image

わたしからしたらそこそこ寒い日だったけどな…

肌のつくりが違いすぎる…

 

2回目行ったのは日曜日の14:30頃。

時間的にはそんなに盛り上がってなかったのかな?(たぶん夜が盛り上がるよね?)

それでも大きなスピーカーから爆音で陽気な音楽が流れて野外クラブのような場所が小さく点在していました。

パリピではないので耳をふさぎながら早足で通り過ぎるわたし笑。

 

 

 

始めて2日目のバイト前にちらっと寄っただけだったのできちんと鑑賞できず。

今年の様子はこちらにアップされてるのでぺたり。

 

==================

この日は道沿いにあった屋台はどこも賑わっていました!

 f:id:kozuenjoy:20180831220432j:image

前日見たホットドッグの山が減っていますように…!

 

 

普段はおしゃれな店が並ぶあたりがパレードルートになっているので、お店の前は板で保護されていました。

いくつか可愛いアートを見つけたのでパチリ。

f:id:kozuenjoy:20180831220245j:imagef:id:kozuenjoy:20180831220355j:image

 

このカーニバル、東京で例えるならば

「週末の六本木の規模をめちゃめちゃデカくして、代官山に無理矢理ぶち込んだ感じ」

かしら。

ノッティングヒルに住んでる人たちからしたら大変なんだろうなぁ…

 

と思っていたら、商魂逞しいお家を発見しました。
f:id:kozuenjoy:20180831220322j:image

左側のホワイトボードには「TOILET £2」と書いてあります。

高い。でも大盛況。

ボードの裏にお金を受取る少年がいるんですが、きっとこのうちの子だよね。

彼の手元にはどのくらいお小遣いが入ってくるのだろうか…

 

 

イーストボーンのエアショーを見に行った時も思ったのですが、こういうお祭りの屋台はキャッシュオンリーが多いせいか

会場近くのATMは行列が出来てるし、臨時のATM車みたいなのが出てきてるのがおもしろいなぁと。

日本だとみんな現金持ってるからそんなに行列出来ないなぁと。

 

そうそう。人が多い分、スリも多発するらしいです。あぶないっ!

わたしのお財布は無事でした。ふぅ!

 

 

というわけで、ノッティングヒルカーニバルに行ってきたよっていうお話でした。

来年も行きたいかって言われたら即答はできませんが笑、

一緒にド派手な恰好して盛り上がってくれる子がいるならば一考の余地あり!

やっぱりわたしは根がパリピとは程遠い…!

 

 

■━■━■━■━■━■━■━■━■

★イギリスワーホリ(YMSビザ)関連まとめページ 

 

★いっちょまえにランキングに参加中★

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

 

★そこそこリアルタイムに更新中SNS★