ギリホリちゃんdiary*イギリスYMS

華の87年生まれの31歳。年齢制限ギリギリのワーホリで「ギリホリ」ちゃん。イギリスワーホリことYMSビザの2017後期当選!(2018年3月22日渡英)

その1・マンチェスターへショートトリップ

イーストボーンでの3か月の生活を終えて、七夕の7月7日にこの夏のわたしの約2か月の旅行がスタートしました◎

ホストファミリーの家を出て、まずはロンドンへいくつかの用事を済ませに行って、その日の夕方にはロンドンからManchesterへ!

 

national expressを使って、victoria coach stationからコーチに乗って5時間30分。

料金は£6.9◎

 

====================

「その1」の今回はわたしのマンチェスターで気に行ったもの・場所をご紹介。

 

突然ですがマンチェスターのシンボルが「ハチ(bee)」って知ってました?

わたしは行くまで全然知らなかった!

 

産業革命時によく働く自分たちを褒める意味で「働き蜂」をシンボルに選んだそうな。

2017年のテロの際にも「不屈の精神」を意味するようにいろんなところで使われたんだって。

(参考資料→

そんなわけであのテロに関係のあるアリアナ・グランデにはハチのタトゥーが入ってるそうな。

 

街の至るとこにハチがいるんです。隠れミッキーみたいな。隠れてないけど。

バスにも。建物にも。

f:id:kozuenjoy:20180830220115p:plain

 

カフェの壁にも大きく。

f:id:kozuenjoy:20180830220342p:plain

 

お店の窓にも手書きで。

これは「寄付してくれたらお店に蜂のイラストを描きますよ」っていうイラストレーターがやってる赤十字へのチャリティープロジェクトみたい。

f:id:kozuenjoy:20180830220243p:plain

 

「bee in the city」というアートプロジェクトもやっていていろんな種類のハチを見ることが出来ました。

同じカタチのハチのオブジェをいろんな団体やアーティストが絵付けをしているの。

f:id:kozuenjoy:20180808003924j:plain

 

わたしが見つけたハチの一部をぺたり。

あまりにもハチ見すぎて愛着湧いちゃって、オーナメント買っちゃったよね。

f:id:kozuenjoy:20180830223937p:plain

 ハチを探しながら街歩きするのとっても楽しかったのでオススメです!

グッズもあったし、お気に入りのハチを探すのも素敵ね。

 

 ==================== 

マンチェスターに行ってハチの他にもう1つ印象に残っているのが図書館。

歴史のある図書館がいくつかあるんです。イギリス文学にも読書にも造詣深くありませんが行ってきました。

 

The John Rylands Library

http://www.library.manchester.ac.uk/rylands/

f:id:kozuenjoy:20180830231548p:plain

このジョンライランズ図書館、マンチェスターの資産家が作ったもので後にマンチェスター大学の図書館と合併したんですって。

 

「美しい図書館」として有名でメインのフロアはこんな感じ。どーんっ!

f:id:kozuenjoy:20180830225617j:image

 教会みたいな美しさ。元教会ではなくて、最初から図書館として作られたんだって。

 

写真に見えるアーチの1つずつが小さな部屋になっていて奥には机が置いてあります。

ここで勉強している学生さんもいました。

f:id:kozuenjoy:20180830225622j:image

 

このメインフロア以外も素敵よ。 トイレも雰囲気残ってます。

古くて貴重な本もたくさん所蔵している図書館だそう。活版印刷機も置いてあったり。

f:id:kozuenjoy:20180830231627p:plain 

 小さなカフェやグッズショップも併設されているので雨の観光にもぴったりの場所。

入場無料。本好きじゃなくてもテンションのあがる図書館です。

 

 

 

続いてマンチェスターもう1つの古い図書館。 

Chetham's Library

http://library.chethams.com/

f:id:kozuenjoy:20180830231734p:plain

このチェサムズ図書館はイギリス&英語圏最古の公共図書館なんですってよ。

ぎっしりと古い本が並べられています。

 

f:id:kozuenjoy:20180830231807p:plain

この写真の右側に見える本たち 、鎖に繋がれていてきっと貴重なもの。英語力がなくてなんだかわかりませんでした笑。

もちろんこちらにも歴史的に貴重な本がたくさん所蔵されているそうです。

 

ここはふらっと行って入れません。ガイドさんの引率が必要。

解説もしてくれます。早口で全然聞き取れなかったけど。

月~金の10:00 / 11:00 / 12:00 / 13:30 / 14:30 / 15:30

に入口に集合してゾロゾロと中に連れて行ってもらいます。

無料ですが寄付金の圧力がぐっとくるので素敵だなと思ったらチャリンしてきましょ。

 

 

以上2つの図書館は古い建物を見に行く感じですが、現役の図書館「マンチェスター中央図書館」もきれいな形しているらしい。

他の人のブログも勝手にぺたり。館内の写真がたくさん見られます。

 

==================== 

 マンチェスターのアート街「Northern Quater(ノーザン・クォーター)」も魅力的! 

おしゃれサブカルエリアといった感じでしょうか。

 

おしゃれインディペンデントカフェ、レストランが並ぶ道。

f:id:kozuenjoy:20180830232047p:plain

 

個性が強めの外観の古着屋さん。

f:id:kozuenjoy:20180830232130p:plain

 

ストリートアート風のお店も多い。

f:id:kozuenjoy:20180830232241p:plain

f:id:kozuenjoy:20180830232315p:plain

 

 廃墟というか、工事中の場所さえここだと不思議と馴染んでるような気がする。

f:id:kozuenjoy:20180830233017p:plain

 

 

文房具屋さん。雑貨も売っててロフト的な。

Fred Aldous

https://www.fredaldous.co.uk/

f:id:kozuenjoy:20180830234021p:plain

 

 

 

 

毎月第2日曜日にはマーケットが開かれているんだって。ちょうど出くわしました。ラッキー!

The Makers Market | Northern Quarter

http://www.themakersmarket.co.uk/markets/northern-quarter/

出店数は多くなかったけど可愛いおしゃれな雑貨を売っているお店がいくつも並んでいました。
f:id:kozuenjoy:20180808003622j:image

 

奥に見える店員さんとのミスマッチ感がよきかな。

 

 

アートエリアなので、クリエーターズマーケット的なものもあります。

Manchester Craft and Design Centre

https://www.craftanddesign.com/

f:id:kozuenjoy:20180830233114p:plain

 

2階建てで10数軒ほどの小さなお店とカフェが入ってます。

作品はイラスト、アクセサリー、レザー、ガラスなどなど。 

f:id:kozuenjoy:20180830233140p:plain

 

 

ノーザンクォーターエリアの端っこの方にある可愛い雑貨屋さんも発見。

Oklahoma

https://www.okla.co.uk/
f:id:kozuenjoy:20180808003609j:image

ディスプレイがポップでわくわくしちゃう。

雑貨大好きだけど旅行中だし、家もないし、どうせゆくゆくは日本に戻ると思うと手だしづらくて悲しい…

 

 

このNorthern Quater、小さなエリアなので端から端までは10分で歩けちゃうくらい。小道を1本入るといろんなお店があるので探検するのも楽しいかと。 

 

わたしが泊まったホステルもこのエリア。

Hatters Manchester

f:id:kozuenjoy:20180830233249p:plain

主要観光スポットは徒歩圏内でなにより安い!booking.comで1泊£17◎

このURL経由で登録するとお互いに2000円ゲットできるそうなのでよかったら是非。

めちゃめちゃ綺麗で快適ってわけではありませんが笑、寝るだけならばおすすめ。

同部屋にたまたまYMSビザで5日前にマンチェスターに到着した子に会いました。

 

 

長くなっちゃいましたので、その2につづく。

 

■━■━■━■━■━■━■━■━■

★イギリスワーホリ(YMSビザ)関連まとめページ 

 

★いっちょまえにランキングに参加中★

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

 

★そこそこリアルタイムに更新中SNS★